<< 楽天アフィリエイトの確定報酬が少なすぎる | main | なんちゃって1円会社を設立する方法 >>

同人誌の法律

同人誌の法律について。

基本的に同人誌は、自分で絵を書いたりしてるから「著作権違反」ではないと考えています。

ですが、よくつかまっているのは、どういう法律で逮捕されているのでしょうか?


また、同人誌を販売している書店や、ダウンロード販売しているサイトは、法的に問題ないのでしょうか?
形式上「代理販売」とはかかれていますが・・・。


基本的には「著作者が暗黙の了解」していることが多く、
厳しい著作会社が、ヒドい内容の同人誌のみ取り締まる気がします。
ですが、代行販売しているところが何もないのは、法的に何もないのかな、と気になりました。

コミケ等の同人イベントも「ほうじょ」に当たるのではないか、と気になります。


ややこしいので、質問を絞ります。

例えば、何かのアニメなどの二次創作同人誌を書いた人の依頼で内容をデジタルデータ化し、
そのデータを代行販売しているサイトは、どの法律で問題があるのでしょうか?

これ以外についても、参考になりそうなケースがあれば、
ご回答頂けると助かります。
http://q.hatena.ne.jp/1185472796
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
miteyo
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • (女性限定)ハンカチ王子が使っていたハンカチがオークションに出ていたら、いくらなら買いますか?
    minnminn (11/10)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM